FC2ブログ

2011.08.01

電球ちっく*

-
そうか既に8月だったか。

ただいま青森から帰還しましたー。いやぁ…行くまでは楽しみと緊張でいっぱいいっぱいだったけど3日間ってあっという間だね。
初青森も友人のお陰でめっちゃ楽しかった!いろいろ観光も出来たし^^
友人と泊まらせて頂いた友人のご家族にも良くしてもらって本当感謝感謝でした////


と、積もる話はてんこ盛りあるんですがイベントのレポというか感想などなどしようかね。

追記に格納しときます>>>
行ってきましたPOP CULT UNFOLD#07!!!
もう初イベントということで緊張しまくり。一緒に参加した友人の梨杏とイベント開始までそわそわ落ち着かなくて腹痛くなりそうとか悶えてましたwww
自分は福島から青森に乗り込んだワケで荷物が多くなるからとイベントに出す本やら準備物は一足先に友人宅に郵送しておいたんだけど…甘かった!イベント始まる前にホールに集まってるサークル参加さん達を見てみるとめっちゃデカいキャリーケースとか持ってて驚いた。(自分は3日間の生活用品などを小さいキャリーケースに詰めてきてイベントの準備物は大き目のトートバッグ1つだけwwww)
会場が開いてサークル参加さんたちが一斉にブースの準備に取り掛かった時にようやく分かった。みんなあのデカい荷物はブースに置く準備物だったんだねー。本はもちろんのこと細かい物を置くラッグやらコルクボードやらとにかく凄かったwww

今までイベントに行ったことすらなかったから衝撃だったのさ(笑)
んで、自分まずはブースにの机に置く布の存在をすっかり忘れててギャーいいやもう机の木目のまんまやるか…と思ってたら隣のブースでもある梨杏がなんと2枚布を準備してて1枚貸してくれた!!!ぶあああなんて天使なの梨杏貴女////
イベント始まる前からいろいろ挫けたけどなんとか無事に準備して時間になって一般参加の人がどんどん入ってきたんす。でもやはり周りのブースと比べると自分のブースめっちゃ閑散としてて笑えたw荷物なるべく少なくしようと思ったんだよ…仕方ない^^
で持って行った本と無料配布のポスカと名刺を並べてドキドキ周りをキョロキョロしながら過ごしてましたッスv

地方のイベントはやっぱり参加スペースも少なくて、もとより創作で参加してる人少なくて残念。話題の人気版権とか多い多い。多分…ウチともう一つのサークルさんだけかな?創作で参加してた人。
故に売れ行きもサッパリでしたwww現実ってのはやはり厳しいもんですな。余った本は通販にまわそうと思います♪♪
創作があまり人気なくてもウチなんかの無名の創作のイラスト本を買ってくださる方々にもう嬉しくて涙が出そうになった。実際に目の前でウチの本を手に取って「これ下さい^^」って言葉にもうお釣りを渡す手が震えるとかどんだけだ////でもそれだけ嬉しかったッス!!

一番嬉しかったのは大学生くらいかな?可愛らしい女の子が「創作ですか?」って声をかけて頂いて「はい、創作です^^」って答えると「わぁ////私も創作してるんです!凄く絵が綺麗ですね」って言って2冊も買ってくれて…もう自分告白されたかのような心拍数の上昇で嬉しさのあまりお礼を言うにも噛んでテンパって、その子が去り際に「創作頑張ってくださいっ!」ってなんとも可愛らしい笑顔で言って下さったのでもう惚れましたありがとうございます!!!(笑)←
創作のサークルさん少なかったし、創作は売れないのかーと思ってたけどこうやって創作をしてる人がわざわざ来てくれて買ってくださるんだもん創作やってて良かった~とつくづく思ったね。
たくさん売るのが目的じゃなくてこういう創作してますって知ってもらえたり創作してる方と交流出来るだけでも凄い収穫だよねv

いや~初イベントでしたがめっちゃ勉強になった。
今度はああいう準備物も必要かも…とか次回の参考になったし、一番は是非またイベントに出たいという意欲が今まで以上に湧いてきたね!!!地元の福島でも小さいけどイベントはあるし、仙台コミケも出たいし、先の目標となれば関東のイベント出たい。創作オンリーのとか出てみたいなぁ////と野望は膨らむばがりデスwww

ともあれとても楽しかったぜ☆初イベント!

レイヤーさんたちもあんなにたくさん見たの初めてで自分「スゲェ////」連呼してた^^
本格的だ…皆さんwwwスタイル抜群だったら自分もやってみたいなんて思ってしまったスミマセンs((自爆

一緒に参加した梨杏の漫画も最高だった////アナログであんなに描けるのマジで尊敬だ…!
萌えをありがとう!暇さえあれば眺めてるぜvvv


うーん。次は漫画出したいなぁ~なんていう思いも湧いてきてしもうた。
いろいろ挑戦していきたいね。
あ。通販に関してはまだまだ準備出来てないので準備出来たらお知らせしたいと思いますー。


でなわけでレポにもならぬ感想ジ・エンド

スポンサーサイト



Posted by電球ちっく*